読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙くじらと野原のかえる

こどもとわたし、宇宙船・地球号での日々で想うこと、感じること

天秤座満月直前だからか!?

えー…わたくし、
 
諸事情により昨年1月から夫さんと別居してまして、
かつ調停なんてものを人生で初経験していたのですが…
 
その調停もけっこうな回数を経て、なかなか話がまとまらん!どないすんねん!?
 離婚もできずに生殺し状態!ヒィ!
 
と思っていたところ、
 
ここ1、2ヶ月くらいで急に夫さんと普通にコミュニケーション取れるようになりまして。
 
今日も調停でしたが
一昨日の土曜日にも夫さんと息子と3人で隣の湖が馬鹿でかい県の巨大ショッピングモールに遊びに行ってまして。
 
明後日の調停、どないしょ〜
なんて話をフードコートで、だら〜っとするくらいの関係になってまして。
 
ほんで、今日や。
 
調停が早く終わったので、
夫さんが話をしたいと言うので、
ならばちょっと話をしようかと、
近くの喫茶店で話してましたところ…

 

f:id:i-yumiko:20170410213227j:image

 

こんなことを言われましたよ!!!
 
 
え?
 
そこがツボやったん!?
 
この間、このブログのいっとう最初に書いたエピソードですが、
夫さん、息子、私で安曇川こどもの国に行った時に。
私、カバンのなかに息子の水筒のお茶を全部こぼしてビチャビチャにしたんですが、
 
それを見ても、まったくイライラしなかった。
そして、
この人、オレと息子くんで守ったらなあかんのやわ〜
 
と思ったそうで。
 
そう思えたから、大丈夫。
 
と言われ。
 
目がテンになりました。

たしかに、以前ならこれは旦那から「あんた、なにやってんの!?」と馬鹿にされ、そこから大ケンカに発展する案件でした。

それが、ブフッと笑われはしたものの、馬鹿にされた感はなく、
大丈夫?と気遣われ、
まぁ、私も濡れるくらいどうってことないので、
ちょっと面白い事件が起こったわー(笑)くらいのノリで収束したのです。

たしかにあれは私たちの間では
エポックメイキングな出来事だったのかも。

そんな春分前日やってんなぁ。


私も方向は違うけど、そんな風に守られること、何より愛されることを普通に受け入れたらいいよなぁ、とここしばらく思っていたので。

大丈夫なんちゃうかな?と思うのです。
 
 
いやぁ、明日は天秤座の満月らしいですが、
天秤座な旦那が起こした本日のサプライズ案件でした。
 
おわり!